Google
          入力されたキーワードでサイト内検索    

税務課固定資産税>新築、増改築された家屋の家屋調査について

新築、または増改築された家屋(建物)は、翌年度から固定資産税・都市計画税の課税対象となります。
この税額の基礎となる評価額を算出するために、市の職員(固定資産評価補助員)が「家屋調査」を行います。
家屋調査は家屋の中に入らせていただくため、立会いをお願いしております。
家屋が完成された方は、調査を行う日程を決めさせていただきますので、下記まで連絡くださいますようお願いいたします。

連絡先:加茂市役所税務課 資産税係
     TEL (0256) 52-0080 (内線124・127)

税務課トップページへ

このページの先頭へ ホーム
お問合せ先:加茂市税務課 加茂市役所1階
TEL:0256-52-0080 FAX:0256-53-4676
メールアドレス zeimu@city.kamo.niigata.jp